a

サトウゲン
Gen Sato

カキペディア編集長
環境デザイナー

~2008年:ゲーム革命
世界初となる「脳トレゲーム」を開発。ゲームによる人類の進化を狙う。子供から老人までともに楽しむことができ、老人ホームにまで導入される

2005年~:牡蠣革命
世界最大のオンライン牡蠣百科「カキペディア」を創刊。ゲーム開発のノウハウを活かし会員数1万5000人を超える「日本オイスター協会」を設立。また牡蠣の学校である「オイスターアカデミー」を創設し、資格「オイスターマイスター」を発行。牡蠣生産者含め300名以上の「オイスターマイスター」を輩出

2015年~:一次産業革命
「セカウマ=世界一うまい牡蠣を創ろう!プロジェクト」を主宰。牡蠣の地盤を活かし不可能とされた「牡蠣養殖」を革命し進化させた



2020年~:ER(非常食、保存食)革命
「世界一うまい非常食」とは?すべてはここに帰結する。環境デザイナーとして人類の生存戦略を練り上げている。牡蠣におけるノウハウを活かし、湾を「安全でおいしく」保護改善し、食糧貯蔵庫として活かすプロジェクトと、「世界一うまい保存食、非常食」を創るプロジェクトを並行して実施している

ご興味あるかたはオンラインサロンへどうぞ