[ TOP|記事一覧 ] →オイスター検定 マイスター特典



PRESS RELEASE
2013年4月6日

日本オイスター協会

==========================================================================

『トーキョーオイスターショー2013-世界KakiOyCy』が2013年3月31日にマイモン銀座店(東京都港区)で開催され、牡蠣の早あけを競う『かき早あけ大会|第1回オイスターマイスター杯』でオイスターマイスターの泉祥子さんが優勝しました。

===========================================================================


優勝 泉祥子オイスターマイスター
http://oysters.jp/shoko-izumi.php


素晴らしい功績を遺した泉さんに伺いました。


◎勝因は?

「コジシタ(牡蠣定例イベント)他イベントを沢山開催して、牡蠣に触れる機会を増やしてきた事と、常に“綺麗に!綺麗に”と思いながら牡蠣をあけて来た事だと思います。」

◎大会の結果の感想は?

「自分のタイムを見て、まだまだ世界は遠いと思いました。今後は今の半分の時間であけられるように頑張ります!」


■かき早あけ大会|第1回オイスターマイスター杯概要


【日時】 2013年3月31日 13時~16時

【場所】 マイモン銀座店

【イベント参加者】 111名

【大会出場者】 10名

【大会参加・牡蠣】 


以下の牡蠣をあける速さと技術を競います。

※1名分

先端(マガキ)10個
クマモト(シカメ)10個
ブルーポイント(ヴァージニカ)10個


■大会結果


第1位 泉祥子
http://oysters.jp/shoko-izumi.php

第2位 山本智之
http://tomoyuki-yamamoto.oysters.jp/

第3位 門馬直樹
http://oysters.jp/naoki-monma.php



牡蠣百科|カキペディア|Kakipedia


■世界中で殻付き生牡蠣を開けてすぐ食べる習慣があり、その殻付き生牡蠣を最高の状態で提供するための専門家たちがおります。
フランスでは「エカイエ」、アメリカやカナダでは「シャッカー」、日本では「牡蠣あけ師」と呼ばれております。
そして世界中でその技能を競う大会が開催されております。
オイスターマイスターも現在70名を超え、日頃から「牡蠣あけ師」として、皆様に牡蠣を提供させていただいております。


■そのオイスターマイスターの皆様に、牡蠣の早あけの技術とスピードを競っていただく大会です。


■記念すべき第1回目の優勝者が泉祥子さんです。今後、世界の優勝者がオイスターマイスターから誕生します。
泉祥子オイスターマイスターが、その第1候補者となりました。
今後とも応援の程、宜しくお願い致します。


■かき早あけ大会|第1回オイスターマイスター杯詳細

http://ameblo.jp/oystermeister/entry-11501190989.html



【日本オイスター協会概要】

名 称 : 日本オイスター協会

所在地 :〒130-0025 東京都墨田区千歳3-10-12-502号
電話番号  : 03-6659-5019  FAX番号 : 03-6893-7385
ホームページ : http://oysters.jp
メールアドレス : support@oysters.jp
事業内容 : オイスターマイスターの育成支援




オイスターマイスターになる|オイスターバー半額など特典多数 オイスターマイスター特典一覧

【Info.】
日本オイスター協会

【Ver.】
公開|2013-4-6