‪‪ 01


徳島に続き和歌山でもサスティナブルオイル のイベントが開催されました

※ちなみに徳島ではこんな感じでした☟


会場のRICOさん

02


午前中に試験蒸留のため、オレンジの皮を刻みます




1回目の蒸留

01


出来上がった芳香蒸留水に、うっすら精油が浮いています

FullSizeRender


参加者の皆さんが集まったので、本番スタート
果皮の微塵切りが細かい!人数が多ければ刻むのもあっという間です


05


刻んだ果皮を、蒸留器に詰めていきます

IMG_8136


レードルはいいアイテムかも

IMG_8135


「ドーナツ!」と声が上がりました。
真ん中は芳香蒸留水を溜めるビーカーです

FullSizeRender


IHヒーターをオンにするとすぐ沸騰。蒸気が出始めたら冷却装置をセットして待ちます。

IMG_8138


蒸留が終わるまで、アロマセラピーのお話をするオイルの人…ダ◯ソーさんや無◯良品さんや養◯酒さんなどなどの「裏オイル事情」も…?!

IMG_8139


できあがった芳香蒸留水を取り出しました。
みんな笑顔😆

IMG_8143


できた芳香蒸留水をスプレーボトルに移します

IMG_8140


本番で取れた精油はうっすら浮かぶ程度、芳香蒸留水は100ml程度です。
もっと大きな蒸留器で一気に蒸留すれば、精油は十分取れそうでした。

IMG_8142


皆さま、ご参加ご協力ありがとうございました!


オイルは人類を救う…?!


サスティナブルオイルは、無駄になってしまう作物や木をアロマオイルやアロマウォーターにアップサイクルするプロジェクトです


カキペディアとしても牡蠣にとって一番大切な海、その海洋バランスを左右する林業の間伐問題の解決の糸口のひとつとして応援し取り組んでいます

サスティナブル、リビルディング、アップサイクル…日本は特にモノで溢れています…その中で無駄になってしまうモノをサイクルさせるこうしたツアーやイベント、そしてそういった活動を支援するセンター(拠点)はこれからの日本においてとても重要な事業のひとつになると確信しています


会場は和歌山で話題のRICOさん


02


和歌山市で古いマンションを廃材を活かしてリビルディングしたゲストハウスです

オーナーが設計士の方で、解体現場から出てくる廃材や古材の活用を始めとするリノベーションからリサイクルやアップサイクルへの取り組み始められています




今回のきっかけから御縁まですべてを繋いでくださったのは奥様のマリッペさん

「いろんな人が来るので慣れてます」と言いながらどんどん御縁を繋いでいくプロフェッショナルな方

今回も会場の提供だけでなく、あっという間に参加者も募ってくださいました、感謝


主宰は「あのオイルの人」近藤美柚さん


03


和精油関連のオンラインセレクトショップ「MUSE NEST」営むアロマセラピスト。会食不安と付き合いながら男児のほぼワンオペ母業と仕事をこなす日々。知的好奇心と多動力が長所。笑いと雑学多めの大阪人



「あのオイルの人」になってます近藤です。
本日もありがとうございました❣️


参加者の方々の細かい微塵切り(写真右上)のおかげで、短い時間でも芳香蒸留水に薄く精油が浮かびました😆


おいしいコールドプレスジュースを作るたびに出る果皮のゴミ。この日だけでも小型蒸留器で2回分以上。余りました。


もし大きな釜で蒸留できていたら…

今後が楽しみです✨


06


2021-07-19