‪‪

水餃子の説明書き


水餃子3


かきんにくがとう水餃子
かきんにくがとうポタージュにつけて
(和牛と豚入り)

 ●作り方

1.「かきんにくがとうポタージュ」を ”封を開けずそのまま” 湯煎で6分温めます。

2.「かきんにくがとう水餃子」を ”封をあけて” 鍋に投入して8分茹でます

3.茹でた餃子と、湯煎したかきんにくがとうポタージュをお皿にのせて完成です。


水餃子1


●食べ方
牡蠣の風味を存分に感じるよう、茹でた餃子に、かきんにくがとうポタージュをしっかり絡めてお召し上がりください。

水餃子2


焼き餃子の説明書き


焼き餃子3


かきホルがとう餃子
(牡蠣と和牛ホルモンと豚肉入り)


●作り方

1.薄く油をひいたフライパンに冷凍のままの餃子をならべます。

2.フライパンに水を入れ(餃子の1/3程度の水)、強火にかけます。水が沸いたら中火にし、5分蒸し焼きにします。

3.余った水を捨てたあと、多めの油を加え(フライパン全体に、薄く広がる程度)、中火で焦げ目がつくまで焼いたら完成です。


焼き餃子1


●食べ方
餃子に味が付いていますので、そのままお召し上がり頂くのがオススメです。牡蠣と肉の絶妙なマッチングをお楽しみください。


2021-02-02