‪‪ IMG_erg5za
by 酒子

第3ステージの日本酒とのペアリングのマトリクス検証も無事?終わり、延べ500人を超える被験者(参加者)にご協力いただき、なかなかおもしろいデータがあつまりましたー!

それはそれで「牡蠣に合う日本酒大賞」として後日発表するとして、、、

第4ステージ!

IMG_-31q35x

※「セカウマ懐石」は世界一の牡蠣のフルコースを創るプロジェクト。まぁ、世界に牡蠣だけのフルコースなんてないので出来上がり次第、勝手に世界一!?

IMG_-3saggj

第1ステージ:カキツマ!
第2ステージ:「和」フルコース
第3ステージ:日本酒ペアリング★マトリクス検証

IMG_-al14cr

第4ステージは牡蠣…もとい下記の2パターン!

◆パターン其之壱
料理人とのコラボ、セッション
→まずフリーセッション→日本酒ペアリング(生・揚げ・焼き・蒸し・煮)→コース仕立てに

◆パターン其之弐
各メニュー(グラタンとかカキフライとか)を単体で抜き出して深堀り!

IMG_-zf3105

で、その杮落としはパターン壱のフリーセッションから!

とはいえ、闇雲にやってもイメージ湧かない、つまりはゴールが視えない・・

「牡蠣使い」でない料理人とコラボするには、まず牡蠣を教えないといけなくて大騒ぎ・・

IMG_-4nwn6b

なんで、この過去にコラボしたことのある料理人からはじめたいな、、、

とか思ってたら、セカウマ前からいろんなイベントを一緒にやってて、しかもセカウマ黎明期を支えてくれた山川シェフから連絡が!

IMG_-2rkfl2

山川シェフは2016年まで外苑前でアモーレというイタリアンをされてたんですがね

ご実家の都合で飯能へ

それが、そんなことを思っていたら「また東京で活動はじめたんですよ」と

しかも新宿!セカラボの近く!

お、ハマるか!?
うまくイクときって寝ててもハマるんすよね

IMG_i4jsj3

というわけで0417の本番を迎えたわけですが、たまたまなのか、山川シェフなりに僕の活動を追ってくださっていたのか、こっちが指定したわけでもないのに

生・焼き・蒸し・揚げ・煮る(茹で) とパートを分けたメニュー構成!

かきにくも!
IMG_-6z2ee0

そう!セカウマ懐石第3ステージのペアリング検証の構成のまんまだったのです

ちなみに山川さんは第3ステージは参加されてないですし、その情報は特に伝えても聞かれてもいなかったw

そして、何を隠そう、そのフリーセッションでハマったら、次にまさに、その構成「生・揚げ・焼き・蒸し・茹で(煮)」でオファーして、そこに第3ステージで得たデータに基づき日本酒をペアリングしていく、というシナリオでした!

しかも飯能での3年、実は和食の料理人をしていたのだとか!

IMG_y7hi3f

ハマった!

山川さんは、もともとアンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)のコンサルタントだった、、、たまたまなのか、ラボだと聞いてソコから構成したのか、はたまた僕の活動をタイムラインなどで把握してたのか、、、

いずれにしても「ハマる」ってこういうことなんだな、と。

(珍しく)意図的な「誘導」はなにもしななかったから余計に

たとえ3年の間が空いても、積み重ねは活きる、継続はチカラなりってことなんですかね

IMG_6wr1qf

俺ら二人とも3年たっても見た目もなんにもあんまり変わってなくて

念のため「一夜限りのセカウマアモーレ復活!」(ハマんなかったら本当に一回限りだし)と銘打って立ち上げたからか、参加者もまるで同窓会の様相

思えば牡蠣や料理の開発を公開で行う「かきフライヤーズ」もアモーレからはじまったんだった

あれからもう何十、何百のフライヤーズをこなして、そしてイマの作品群がある。。

でもそんな外苑前がまるで昨日のことのようだったわけで

2019-04-19