‪‪ img_b39e76f8e707605888e61c6ad1ca09011007197
水質浄化などによる環境改善に向けて造成が進む有明海のカキ礁=佐賀市川副町

 有明海はかつてカキ養殖が盛んで、佐賀市出身で江崎グリコの創業者の江崎利一(1882~1980年)が有明海のカキをヒントに・・・
続きを読む

img_d5e56a9046f7c9f202e2401bca110e491027536
NPO法人などが実施したカキの稚貝を付着させるための支柱立て。環境改善に向けてカキ礁の造成が進められている=昨年7月、有明海

出典情報:
佐賀新聞ニュース|2/10/10:00

関連情報:
勝手に金<カネ>を産む「自然資産」

編集長コメント:
環境を破壊するのには何千億もかけて、治すのには予算1000万ってどないやねん!諫早もそうやが八代もせっかくのクマモトの原種埋め立てちゃったり。干潟は海の子宮だから埋めたら海が死ぬんや