‪‪ 57486635_910124335989430_775592804993728512_o

「蒸し」用にちゃんと設計されたセカウマ牡蠣は当然膨らむけだが

春牡蠣「も」膨らむ

春牡蠣(はるがき)とは、日本において、春から夏へと海水温が上がり始め、産卵に向け一番太っている真牡蠣のことを指す

殻の隅まで身がパンパンに入り「しっぽ」もできるくらいだ

上の写真は「ダミアン蒸し」

有名なシャンパーニュ「Damian」を贅沢に使って蒸した逸品だ

池尻大橋のシャンパーニュバー「Tiny Bubbles(タイニーバブルス)」から定期的に「カキシャン」をオファーいただく

毎回フリーフロー(呑み放題)で「ダミアン」が提供され、セカウマ牡蠣のフルコースで、その呑みっぷり?を煽るw

そんな狂宴から生まれたのが、この「ダミアン蒸し」だ



 ちなみに蒸し用に設計された牡蠣はこちら↓



塩分濃度、貝柱の太さ、皮膚の厚さなどを設計しコントロールして育てる

2019-04-22