‪‪ 無題

あの有名なパンのブルーコーナーさんとの初コラボ作品はなんと世界初

よくある適当な当社比な世界初ではなく本当に!

詳しくはブルーコーナーのオーナーで、一緒にこの作品を創り上げているRyoさんの良記事をどうぞ!

https://ameblo.jp/datsudatsu/entry-12413251896.html



2018-11-17 明日&明後日 九州&沖縄シリーズ第2週 たくさんのご予約ありがとうございます! 盛り上がっていきましょっ さて話は変わりまして。 今回は。 前回学ばせてもらった すっげー体験を経て 世界初をぶちかまして来たぞよっ まずは大変お手数ながら 今年5月に出席させてもらった こちら を先におさらいいただくと わかりやすいですっ 世界イチの牡蠣の職人が設計する 大感動の世界。 そして。 さらに進化した今回は。 なんと10品目中 主催側が撮影した わずか数品しか 情報公開が許可されず。 料理内容、 フルコース料理提供店など ほとんどにおいて SNSでの発信が規制されている 超クローズドな 開催になったのでありますっ んな中の数品がこちらっ 牡蠣の塩水を衣に含ませた カキフライっ あるひねりの効いた タルタルソースも一緒に出て来たんだけど (↑それはそれで美味しかった❤️) カキフライ単発で 間違えなく人生史上最高に 旨味のあるカキフライでした。 もちろん カキフライ用に 食感や大きさが設計された バランスの牡蠣を使用しています。 さらに締めは 牡蠣ごはんっ これもいろいろ技術とストーリーが 散りばめられてたんだけど 詳細が書けんww 生牡蠣食べ比べは う〜ん これも書きたいけど 書けないっ(><) ひとりあたり 30個の牡蠣を 様々な提供方法でのフルコースに 日本酒、 希望者は焼酎とのペアリング。 進化版の今回も 最高でした❤️❤️ そしてっ! もちろん こんなおもしれーことやらかす 〝牡蠣の人〟ゲンさんとは いろいろ企んで来まして。 今回披露となったのはこれっ 世界初‼︎ 生牡蠣 専用ぱんっ! なぬっ? カキフライドッグや カキフライバーガーじゃなくて? と思うでしょw いやいや 世界イチの牡蠣の人 ゲンさんとブルーコーナーすからね。 誰かがやりそうなこと 誰かがマネ出来そうなことじゃ やる意味ないっスわ。 もともとヨーロッパや その文化を組む沿岸部の世界的都市では バゲットやカンパーニュと 生牡蠣を合わせて食べる スタイルがありますが 反対に 海外にはほとんど 何かと合わせるために 何かを開発する という視点がありません。 そこは技術開発と分析力、 さらにおもてなしの心を得意とする メイドインジャパンの真骨頂っ☆ 生牡蠣と合わせて もっとも美味しくなるように 設計されたぱんと ぱんと合わせて もっとも美味しくなるように 設計された牡蠣 だから出来る 合体、なのでありますっ おそらくはゲンさんを通じて クローズドな牡蠣シャンパンパーティーや 海外マーケットなどでも 発信されていくものと思いますが かなり面白いことになるのでは と思います(ニヤニヤ) んでおそらく。 こうなるであろうと ゲンさんとハンマーを 春の食事会で同じ席にした グルメブレーンゆみちゃんは ゲンさんから セカウマスターズの 表彰されとりました。 ありがとう&おめでとうでーすっ! 深く、そして愛に溢れた ゲンさんの牡蠣の世界。 もっともっと知ってみたいという方は この、 カキペディアでいろいろ 読んでみるとかなり楽しいはずですっ さあ仲町台も 世間に仕掛ける版も まだまだガンガンいきまっせーっ! それではまた。 ほいじゃねーパー