‪‪ 県は28日(2017年12月28日)、天草市下浦町で採取したカキから国の規制値を超えるまひ性貝毒を検出したと発表した。食べると重症の場合は体が動かなくなることがあり、県は地元漁協に対し出荷の自主規制を要請した。まひ性貝毒は食後30分で舌や唇にしびれが出る。加熱しても無毒化しないといい、県は自主規制の解除まで下浦町で採取したカキなどの二枚貝を食べないよう呼びかけている。

編集長コメント:
原因はだんだろう…気になるので調査中

情報提供:
毎日新聞|行政ファイル

2018-01-01