こんにちは。
「世界一牡蠣に詳しい男」サトウゲンです。

その節はセカウマのご支援、本当にありがとうございました!

世界一うまい牡蠣「セカウマ」、楽しんでいただけましたでしょうか?
(きっと楽しんでいただけたことと思います。)


その後、全国各地で開催しているセカウマイベントでも、皆さまに無事ご提供し、お喜びの声をいただいております。


これまでのご支援のおかげさまで、「セカウマ」の開発者(生産者)が誕生し、「セカウマ認定」牡蠣は「第4号」までリリースすることができました。


認定第1号:セカウマ級ふわふわ
・開発者:梅津サトシ
・サイズ:BCカップ(60~70g)
・種:海男(有明海)
・産地:長崎県上五島産
腹の部分の「ふわふわ感」にこだわった真牡蠣。外海ならではの潮味のインパクト。

認定第2号:セカウマ級おとふせ
・開発者:梅津サトシ
・サイズ:
 女性一口サイズABカップ(30~50g)
 男性一口サイズBCカップ(50~70g)
・種:海男(有明海)
・産地:佐賀県太良(有明海)
「おとふせ」は品種名であり、生産エリアで牡蠣のことを表す。シカメ(クマモトオイスター)同様、地元で愛されてきた小ぶりの品種。この品種の世の中への正式出荷は初となる。

認定第3号:セカウマ級有明
・開発者:梅津サトシ
・サイズ:BCカップ(50~70g)
・種:真牡蠣(有明海)
・産地:佐賀県太良(有明海)
「有明」は真牡蠣だが、干潟で育てることで、大きな貝柱と肉厚な皮膚のある身を実現。味わいもあの干潟ならではの凝縮された濃厚さがある。

認定第4号:セカウマ級シカメ
・開発者:梅津サトシ
・販売元:かきうみ株式会社
・サイズ:A~Cカップ
・種:シカメカキ(有明海)
・産地:佐賀県太良(有明海)
スミノエを用いた「牡蠣床」の再生からはじまり、天然採取、数々の養殖実験など多くの努力と苦労を経ての快挙。もともとが3年以上の夏場の大きくて太った岩牡蠣を理想とする日本の市場において、小ぶりなシカメカキは流通すらせず、地元でのみ好まれてきた。 そのため、国産のシカメカキの全国への出荷は、これが歴史上初となる。(全国のクラウドファンディング支援者にのみに出荷)


また、これらを最高の活造りで提供してくれる牡蠣あけ師(提供者)も全国で80名を超えました。


これも支援してくださったあなたのおかげです。改めて、感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

そして・・・・・・

第2回へ続く



◆「セカウマ」プロジェクトの目的
1.セカウマを創るには「キレイでおいしい海」が必要!海を護り取り戻すことができる!

2.牡蠣は日本の宝!そんな世界に誇る自然資産を護り増やすことができる!

3.セカウマを創るには日本の牡蠣が必要!日本経済を元気にできる!

4.牡蠣は海があれば育つ!食糧難の国やこれから起こるといわれる食糧危機も解決できる!

5.セカウマは国境を越える!世界の人々を繋ぐ!世界に平和をもたらすことができる!
(↓詳しくはコチラ↓)
[セカウマは人類を救う!世界一うまい牡蠣を創ろうプロジェクト]


以前ご支援いただいたサポーターの方(Cosa Ostraメンバー)には、
メンバー限定の特別パッケージをご用意しております。


メンバー以外の方へはコチラの価格となります。
→ 今回ご支援いただいた方には「Cosa Ostra」への加入権が付きます!


2016年11月解禁。

いま、世界で一番うまい牡蠣を、ぜひご賞味ください!!!


 【↓「早く食べたい!」という方はコチラ↓】
[支援パッケージ価格表]

【↓「Cosa Ostra」メンバーへのお得なパッケージはコチラ↓】


【↓「もっとたくさん食べたい!」という方はコチラ↓】


--------------------
◆ご意見・ご質問:samuraioysters@gmail.com
◆ホームページ:http://sekauma.com
◆Facebook:https://www.facebook.com/SamuraiOyster
◆Twitter:https://twitter.com/SamuraiOyster
特定商取引法に基づく表記

2016-10-19