【お知らせ】一部お取り寄せが可能になりました。お申込みは▶こちら

c(^^)ψ This is true #OysterSauce . KakiOyCy by CosaOstra . これはこれで見事に牡蠣なのさ #食べるオイスターソース . 生でセカウマな牡蠣(オイスターバーで500円前後)…この写真の量でも5個くらいは使ってる…を粗挽きにしてお酒と砂糖で煮詰めただけ。それを温玉な熱々ごはんにのせてみた。うまかったかって?聴く必要ないよねw . #oystergram #ostra #ostras #ostrica #ostriche #ostron #auster #oester #굴 #oysterbar #oyster #oysters #huitre #huitres #oysterlove #oysterlover #Shellfish #seafood #iloveoysters #delicious #foodie #foodporn . . #セカウマ #オイスターバー #生牡蠣 #牡蠣あけ師 . . カキペディア は 牡蠣百科 🔍 かきオイシスト は #牡蠣好き 🎓 #牡蠣 のことなら 牡蠣の人 🌎 .

Ostragramさん(@ostras.kakivmivs)が投稿した写真 -

カキさら・・そう、皆さんにとってはただの一皿かもしれない。ただのランチであり夕飯かもしれない。でも創り手の角度からみたらどうだろう?そこに秘められた物語が、その一皿をさらに楽しく美味しくしてくれるかもしれませんよ。

「おいおい、、待て待て!!
それ、生で食べるよ、なんで潰す!?」

そういう私をしりめに、せっかくの殻付き活け牡蠣を潰していくのだ。

「本当のオイスターソースって食べたことありますか?」

そういいながら手を休めることなく作業を続けている。

もう黙ってみていることにした。

3個ほどの生牡蠣を粗挽きにし油をひいたフライパンに移す・・

そこに砂糖を加え、ブランデーだろうか…ボワッ!っと火があがった。

5分ほどたったろうか、そこに生牡蠣の面影はなく、茶色く煮詰まっている。

「よかったらそのままパンにつけて食べてみてください」

いわれるがままに一口・・あれっ・・あれれ・・ホントにオイスターソースだ・・

香ばしくコク深いあのオイスターソース・・いやたしかに知ってるオイスターソースの様相は呈してはいるが、粗挽きの牡蠣部分がほどよいアクセントとなった新たな・・極上のなにか。

生牡蠣を煮詰めるだけで本当にオイスターソースになるのか・・そんな驚きとともに、あっという間に平らげてしまった・・おかわり・・

「あくまで余興ですよ。本当に頼まれます?」

そっか・・このわずかなソースのために、1個500円のオイスターを3個も潰してるんだった・・

でももはや僕の口はあきらめることを許してくれない。

キッカケは味と香りの博士

このお方↓
14330070_1287845764568546_8525967432383254859_n

間違えた・・こっちだ↓
12065687_186603261674878_524684293719019179_n

10955790_186603235008214_442960199319380047_n

最初の写真は「これ以上ない牡蠣ラーメンをつくりたい」と云いだし、実験していたときのもの。恰好とかまで遊んぢゃうというか、こだわるというか、ファンキーというか、でも本当の博士。

それも味香り戦略研究所の列記とした主任研究員でもある。

そんな彼が、数年前に僕が主催している牡蠣のイベントに来たことを境に、例の牡蠣学校の門戸を叩いてくれ、それからの付き合いとなっている。

牡蠣にまつわるいろんな実験をしたり、女子大に講師にいったり、わけのわからないお酒を呑んで意識を失ったり・・

そもそもなんで牡蠣?ってきいたら「牡蠣は旨味(味)の宝庫なんです。なので研究対象としての価値たかい」と。

至極まともな答えが返ってきて、彼がそもそも優秀なことを思い出したり。

そんな彼っからこんな一言が・・

「その生牡蠣、煮詰めたら、5分でオイスターソースになりますよ」

特にセカウマな牡蠣だったら、とんでもない旨味のカタマリ、天然の旨味調味料ですよ。

冒頭のフックとまんまなやりとりが実際にあったわけです。

博士は僕が毎週日曜日に霞が関ビルでやっているラボ 兼 学校 兼 お店の「日曜かきフライヤーズ」に遊びに来ては、前述の「完全牡蠣ラーメン」などなど実験?して帰っていく。

で、できあがったものを食べてマヂで驚くという。このときは、身の方を濾してしまい「食べる」ではなく普通になめらかな「オイスターソース」でしたが。

そして、このときは、このオイスターソースを使って・・とんでもないものを創ってしまう・・それがこれ

セカウマ特大岩牡蠣のオイスターソーステーキ

c(^^)v Huge #iwagaki #steak with special #oystersauce . #日曜かきフライヤーズ にて巨大セカウマ #岩牡蠣 ステーキ …オイスターバーで一個いくらするんだろう?っていう産卵期の肉厚パンパンな巨大岩牡蠣「花美」を、これまたオイスターバーで一個400〜500円する真牡蠣「セカウマふわふわ」3個をあろうことか潰してつくる #オイスターソース を殻めてレアステーキにした一品。テレビでもよくみかける味と香りの博士特製。こんな採算度外視なメニューを999円でいただけるのは日曜かきフライヤーズならでは . KakiOyCy by CosaOstra #oystergram #ostra #ostras #ostron #ostriche #ostrica #oysterbar #rawbar #oyster #oysters #huitre #huitres #oysterlove #oysterlover #Shellfish #seafoodlover #delicious #foodie #foodporn . . #セカウマ #オイスターバー #生牡蠣 #牡蠣あけ師 . . カキペディア は 牡蠣百科 🔍 かきオイシスト は牡蠣好き 🎓 #牡蠣 のことなら 牡蠣の人 🌎 .

Ostragramさん(@ostras.kakivmivs)が投稿した写真 -


これが↓
13406973_1209175422435581_8850813911048769633_n

これで↓
13335686_1209178779101912_960757213036581146_n

こうで↓
13322132_1209178855768571_948224610846217197_n

こう↓
13407014_1209178839101906_7819200237496271623_n

たまらんでしょ??

さすがに、このステーキはご来場いただくしかないのですがね・・でも今回、このセカウマ体験が自宅で気軽に味わえるお取り寄せ企画を立ち上げました。

そもそもセカウマな牡蠣自体に対して、全国津々浦々からお取り寄せの問合せを多数いただきまして・・でも殻を開けれないという・・そこで博士と牡蠣の人が融合して生まれたのが

食べるオイスターソース!通称タベオイ

煮詰めるし、冷凍するしで、それなら全国どこでも気軽に「セカウマ体験」ができる! しかもこのタベオイが食べたいとか、来場者の方からおみやにしたいとか・・で、、どうせつくるなら、多めに造ってひとりでも多くの人に、と思った次第

そんなこんなで博士のレシピをベースに、僕こと牡蠣の人のノウハウを融合し生まれたのが冒頭の写真のこれ↓

c(^^)ψ This is true #OysterSauce . KakiOyCy by CosaOstra . これはこれで見事に牡蠣なのさ #食べるオイスターソース . 生でセカウマな牡蠣(オイスターバーで500円前後)…この写真の量でも5個くらいは使ってる…を粗挽きにしてお酒と砂糖で煮詰めただけ。それを温玉な熱々ごはんにのせてみた。うまかったかって?聴く必要ないよねw . #oystergram #ostra #ostras #ostrica #ostriche #ostron #auster #oester #굴 #oysterbar #oyster #oysters #huitre #huitres #oysterlove #oysterlover #Shellfish #seafood #iloveoysters #delicious #foodie #foodporn . . #セカウマ #オイスターバー #生牡蠣 #牡蠣あけ師 . . カキペディア は 牡蠣百科 🔍 かきオイシスト は #牡蠣好き 🎓 #牡蠣 のことなら 牡蠣の人 🌎 .

Ostragramさん(@ostras.kakivmivs)が投稿した写真 -


アレンジですけどね。アツアツごはんにこれまた博士特製の温玉にちょいとのせちゃいました。そもそもタベオイさえ手に入れたらこんなことも自由自在。

ただし!僕がひとつひとつ手造りするので・・

納品まで時間をいただいております・・ご注文いただいたあと、発送可能になったらお知らせする仕組みです。いま(2016年10月1日現在)1か月から1か月半待ちな感じです。

それでも、ひとりでも多くの方に「セカウマ体験」してもらいたい!

1パックで、オイスターバーで1個400円はくだらないセカウマオイスターを20個は確実に使ってます・・採算度外視・・生産者とタッグを組んでいる牡蠣の人ならでは・・つくる手間も、パッケージしたり配送手配したり・・もうそのまま出した方が断然僕は楽っちゃ楽・・でもせっかく造るなら

ひとりでも多くの方に「セカウマ体験」してもらいたい!

特にこの「タベオイ」はセカウマの神髄である「旨味」のすべてが凝縮されているある意味、これぞ「セカウマ体験」な一品です。 セカウマの入口として是非ご賞味ください

【まとめ】
1、味の博士と牡蠣の人のコラボ作品
2、セカウマなオイスターを20個潰してる…     
3、粗挽きの牡蠣部分も残し「食べる」に昇華
4、牡蠣あけしなくても気軽に自宅せセカウマ体験
5、コミコミで¥3333


‪‪ 2016-09-27