‪‪ 12647678_228177037517500_205545919_n
王蟲のようなデザインの牡蠣 photo by Eri


牡蠣の食中毒
人類が海を汚しすぎた
牡蠣はそれをキレイにしてるだけ
ナウシカの腐海と一緒だ


皆さん、腐海をご存知だろうか?

登場するのは、あの有名な宮崎駿監督の映画「風の谷のナウシカ」。

なんの毒も持っていなかった森の植物たちが、汚染された環境を救うために、自ら毒を吸収して空気を浄化しているという。

牡蠣=海の掃除屋


1個が1日約400リットルもの海水を濾過するといわれている。

ナウシカの腐海ではないが、実際に東京の海水浴場復活に一躍かっているのだ。
牡蠣で東京の海水浴場が51年ぶりに悲願の復活!

そんな僕らが汚した海を掃除してくれてる牡蠣・・
真っ黒なウソ・・!「加熱用牡蠣」が”生食用”より美味しいは大間違い!

牡蠣=ブーメラン




あの美味しんぼで有名な的矢かきでさえ・・
▶ ノロの溜まっている海の牡蠣は「マズい」2つの意味で・・消費者が自分で身を護るしかない現状


人類がいなければ牡蠣は安全でおいしい