‪‪
13528857_968684599914929_3616910188363330785_n

パパさんが牡蠣の人工授精初めてして大成功〜‼️‼️
流石愛するパパさん凄い〜😍

いつも色んな事にガンガン挑戦してオリジナルのやり方を考えてそれをちゃんと形にしていく所がほんまに凄いなぁ〜っていつも思う❤️❤️

牡蠣の人工授精は水槽でするのが当たり前なんやけどパパさんはなんと‼️ 全国初の海で人工授精を成功させたのですよ😍

世界的にも水槽でするのが一般やからもしかしたら世界初の大成功かも〜‼️‼️

卵を吐くギリギリの牡蠣を特別な網で卵子と精子を取り分けて授精するねんて❣️ 1番最後の写真がその精子と卵子を混ぜ合わせる前なんやって〜

今年はガンガン色んな場所にいってパパや男衆が頑張って作った最高の牡蠣をあたしが宣伝しまくるで〜😆😆(引用元:鎌島典子

13567068_968684549914934_5248068647003104415_n

今回、この取り組みに成功したのは赤穂坂越の牡蠣といえば一番有名な かましま水産さん。

種の採取の方法は欧米は多彩なので、どこまで世界初というかは論議が分かれるところだとは思うが、こういう取り組みは本当に素晴らしい。

なにが素晴らしいかというと、海洋環境の変化なのか、昨今、特に瀬戸内海は牡蠣の種が採れなくなり不足するようになった。当然、種の価格は高騰し、それが価格に跳ね返ってしまう。

また牡蠣をデザインすうることができるシングルシードが、いまの日本は質が悪い上に高い。それを自社で賄えることで高品質の牡蠣を適正価格で販売できるわけだ。

13557907_968684533248269_1706704401692101145_n

かましまさんは先日、世界一うまい牡蠣を創ろう!プロジェクト(セカウマ)の開発者として認定されたばかり。さらなる活躍に期待したい。

ちなみに奥様の鎌島典子さんは「かき速あけ日本代表」でもある。

関連情報:
かましま水産
カキの【シングルシード】ってなに!?

ver.2016-07-07