13731587_1238334949519628_6043757275597990816_n

※汚染が深刻、もしくは強力な下水処理のために逆に海から生物が消えるなど、多くの問題や課題を抱える瀬戸内海の中での認定は、その時点でもはや奇跡ともいえる。

牡蠣嫁(かきよめ)
汚染の激しい瀬戸内海、しかも外洋ではなく、すぐそこにある「湾」なのに、なぜ「安全とおいしい(これは表裏一体)」を実現できているのか?それは

1、湾の中心にある島に、人類不可侵の神聖な神社がある
なので、湾の周りが開発されることなく、つまりは汚染水が流れ込みにくいのだ

2、地形・海流の関係で、栄養や旨味は湾にのこり、他のエリアの汚染の影響を受けにくい。
だから護るべき神社もここに建立されたのかもしれない。昔の人の知恵は時に本当に素晴らしい。独特の昆布だしのような味わいのある海水もポイント。 カルデラだったこともなにかしら起因するかもしれない。

3、浄化に地下海水
そもそもノロがいない海なの加え、栄養や旨味を損なわないよう配慮し「地下海水」を汲み上げて浄化を行っている。

身入り含め、カルチとカゴを併用することで、非常にコストパフォーマンスが高い。

セカウマ認定かき開発者である鎌島(かましま)は、いろいろと制約の多い漁協のしばりを乗り越え、様々な挑戦を続け、そもそもの体制自体をイノベーション(改革)している、ある意味、日本の牡蠣養殖の在り方を根本から改善している指導者的存在。

異端児として遥か先を突っ走り、業界を牽引することでイノベーションしていくスタイルの梅津(うめつ)と双璧をなす。

開発者である鎌島典子さんのニックネームが「牡蠣嫁」であり、その銘を継ぎ、その銘にかけてという想いを込めたことがブランド名の由来となっている。

ちなみに、典子さんは牡蠣速あけ日本代表選手だったりもするのだ

データ:牡蠣嫁(かきよめ) 
◆開発者:かましまのりこ 
◆サイズ:ワンシーズンスタイルのため時期により異なる
◆種:真牡蠣(カルチ)
◆産地:兵庫県坂越湾
◆牡蠣の人ポイント:72点
◆セカウマ級
◆特徴:コストパフォーマンスの高さ。生から料理まで万能

そのダシ感と身入りからこの料理にも最適↓
生ガキ灼熱ゴマ油ガケ【カキさら】その一皿に秘められた物語

c(^^)ψ Video for peeping the sound of Piping hot #sesameoil Oyster . . video via. Kazunori Nakamura KakiOyCy by CosaOstra . 音を楽しむ牡蠣 例の「生ガキ灼熱ゴマ油ガケ」のナイスなサウンドをお楽しみいただくための動画です #日曜かきフライヤーズ . #oystergram #ostra #ostras #ostrica #ostriche #ostron #auster #oysterbar #rawbar #oyster #oysters #rawoysters #huitre #huitres #oysterlove #oysterlover #Shellfish #seafood #iloveoysters #foodporn . . #セカウマ #オイスタグラム #オイスターバー #生牡蠣 #굴 #牡蠣あけ師 . . . カキペディア は 牡蠣百科 🔍 かきオイシスト は #牡蠣好き 🎓 #牡蠣 のことなら 牡蠣の人 🌎 .

Ostragramさん(@ostras.kakivmivs)が投稿した動画 -



認定履歴:
2017年1月11日|セカウマ級に昇格|殻のデザインおよびキレイさなどの完成度が上がったため

2016年12月12日|カルチ養殖でここまでの完成度と身入りの安定感は感嘆。

セカウマ=世界一うまい牡蠣を創ろう!プロジェクトはあなたのご支援(お取り寄せ)により成り立っています↓


セカウマ食べたい!
お店に行く
イベントに行く
支援(お取り寄せ)する


2016-12-12