‪‪

Distributeur d'huîtres automatique 24/24 #huitre #oysters #gillardeau #bourcefranclechapus #24 #distributeur #onnarretepasleprogrès

Spices & Vanillaさん(@spices_and_vanilla)が投稿した写真 -


パリとかではないんですけどね。

フランスには北のブルターニュ(Bretagne)のカンカル(Cancal)と、南のボルドー(Bordeaux)のマレンヌ・オレロン(Marenne Oleron)やアルカッション(Arcachon)の大きく二つの牡蠣の産地があります。

自動販売機があるのは、ボルドーのマレンヌ・オレロン。

そこに本拠地を持つフランスNo.1生産者、仏大統領も御用達の超有名生産者「ジラルドー|Gillardeau」のアンテナショップにソレはあります。

10606118_991534130924222_5467765983249177046_n
外観はこんな感じ|via. Yu Kato

24時間買えるようにと自販機化したのだとか。 証拠動画はこちら↓


本拠地とわざわざいうのは、ここ以外にもフランス国内、スペイン、アイルランドなど国を超えて漁場をもってるんです。

その販売量はもう圧倒的で、すぐ隣の台湾や香港でも販売されてます(諸事情により日本には輸入されてません)。

その完成度の高さと知名度から、模倣品が出まわる事件まで発生。それを防ぐために「G」の刻印を牡蠣の殻ひとつひとつにしている。

1898087_991534027590899_970125002716602588_n
わかりますかね…「G」の刻印|via. Yu Kato

それだけでもわかる最高級品で、お値段もジラルドーだけ別格。みんなの扱いも別格(別次元生産者…日本でもそんな生産者を創りたい)

実はこないだ行ってきたんですよ。

946446_991534080924227_2190730169571667681_n
アンテナショップの定員さんと|via. Yu Kato

1604398_252622038406333_3397802590411947644_n
産地なら海水を循環できるので生簀もOK(どーでもいい話ですがこのときから13キロ痩せました)

そのフランス行脚の模様や日仏牡蠣交流の歴史とかはこちらをどうぞ↓

日仏牡蠣交流に新たな歴史