‪‪ 日本酒界一の伊達男であり、日本酒を世界に拡めるために様々な取り組みをされている 伊澤治平氏から、さらに「牡蠣酒」を楽しむためのアドバイスをいただきました。

牡蠣酒ですが、ビジュアル的に螺旋状に切りとったレモンピール(皮:他にライムやゆず、シークワーサー、スダチなど土地に合わせる)を入れるともっと広く世界中の牡蠣フェスタを魅了出来ると思いますよ!
特に、レモンピール(直径2cm大にカット)をさっと絞る、というのが一番簡単で、万人受けして、万が一おいしい日本酒が手に入らなくても、これならなんでも美味しく飲めます。
396180_446952448675920_2039929163_n
炙りの場合は冷、ぬる燗、熱燗の3パターンが楽しめますね。あと牡蠣スモークもスモークの香りを受け止められるしっかりとした味わいの日本酒なら抜群です。
どんどん牡蠣酒で、おいしい日本酒のあるシーンをアピールしてください! 戦勝万歳!

伊澤治平

勝山 酒造のブランディングを経て、独立、日本酒ブランディングコンサルタントとして種類ブランド構築の専門家として活躍。主な著書に『モダン酒道』などがある。

560757_446954595342372_2081507329_n

はじめから読む ≫
12

ver.2015-12-10