牡蠣ファンの皆さん、どうか1本でも多くアマモらせてください
https://polca.jp/projects/ZBcAR928fs6
※いまなら手数料なく「そのまんま」アマモる活動に!詳しくは支援ページを

2017-09-18|第2期募集開始
2017-09-18|第1期完了|¥18400|28支援47ウォッチ

20294088_521452454856622_1291034181853366804_n

瀬戸内海沿岸で唯一、ノロが一回もでたことのない1300年も開発されていない湾があるんです

詳しくはこちらを!
3分で産地視察!奇跡の湾探訪
京都1300年の楔が海を護る


他は加熱用か、生食するためには沖にでる(エサが少ないので痩せがち)か沿岸から離れた無人島にいくか・・(ノロは人から発生するため)

それでもやはり日に日に環境変化(温暖化)や汚染の被害は出ているとのこと・・その湾を護っていくためになにかできることはないか・・そんなときにPolcaがはじまりました・・そして・・

牡蠣生産者さんと話し合った結果「アマモを!」と

20597176_526561207679080_7881135086006621857_n

海にアマモ(甘藻)を植えると海が甦りやすくなるんです 

坂越湾の生産者「かましま」さんご協力のもとこのプロジェクトは実行されます。
(かましまさんはセカウマ=世界一うまい牡蠣を創ろう!プロジェクト認定かき開発者を有する坂越湾随一の生産者)

いまなら支援にかかる手数料はPolcaさんが、諸経費はカキペディアが負担いたします

(2017年8月29日現在)つまりは支援いただいたお金は「そのまんま」アマモる活動費に!(※Polcaさんはオープンキャンペーン中のため各種手数料が無料)
20526362_526572881011246_7990561570156962704_n

編集長から一言:この約1300年前に造られたとされる神社(京都をつくった人のお墓)がいまでも海を護っている。この両隣は埋め立てられ、都市や工業地帯だというのだから、なぜ1300年も護られてきたのか驚きです、驚きです。

それでも少しづつ汚染が・・

どうか清き1ポルカ、よろしくお願いいたします!


★一口¥300を超えるご支援について

1.お手数ですがpolcaで複数回作業いただく
2.もしくはこちらの口座までお願いいたします(申し訳ありませんがその場合、振込手数料はご負担ください)
ジャパンネット銀行(0033)
すずめ支店(002)
普通:2845191
口座名義:カキメディア

ご報告(履歴):
2017-09-18|第2期募集開始

2017-09-18|第1期完了|¥18400|28支援47ウォッチ
【支援御礼】まさるさま(33.3口)、でぐっちさん(5口)、nicetさん(2口)、Mizukiさん(2口)、IkedaEmikoさん、RyoIgarashiさん、shizukattoさん、oasisryotaさん、コバさん、MAYAさん、ユキコさん、captainmaoさん、tsubofumiさん、Tajeさん、御山大将さん、furukenさん、川縁清志さん、yosiさん、tomooshigetomiさん、ikedayaさん、helnoさん、wadayuさん、kogishi_sayakaさん

2017-08-31
|ここまでの支援御礼とご報告
2017-08-29|「30口以上支援したい」というご要望をいただき別途銀行口座をご用意。Polcaの場合だと30回支援作業を繰り替す必要があるため
2017-08-29|おかげさまで現在4500円の支援をいただきました❣️一口300円=15名もの方がこのプロジェクトに賛同くださってる(目指せ300人)引き続きよろしくお願いいたします
2017-08-18|プロジェクトスタート

DIYe-yiV4AATjqo

2017-08-29